【メモ帳】新聞を読んでいて気になったワード(ハ行)

<ハ>

橋渡し研究【translational research】
主に医学や生物学における基礎研究の成果の中から有望な知見を選び出し、通常の医薬品や医療機器の開発に要する試験物製造から臨床研究に至るまでの工程を一体的に捉えた開発戦略を策定し、効率的、効果的に日常医療へ応用していくまでの一連の研究過程。

 

<ヒ>

 

 

<フ>

フィデュシャリー・デューティー 【Fiduciary duty】
直訳すると「受託者の忠実義務」。信認を受けた者が履行すべき義務のことで、「受託者責任」と訳される。元々は、受託者が委託者に対して負う義務を指す概念であり、受託者が委託者の利益を第一に考え、裁量権の乱用を防止するもの。

 

VUCA(ブーカ)
Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つのキーワードの頭文字から取った言葉で、近年では激変する現代社会を指して使われることが多い。VUCAは、もともと1990年代にアメリカの軍事領域において用いられてきた言葉で、「予測不能な状態」を意味する。

 

<ヘ>

 

<ホ>

ポートフォリオ【Port folio】
金融商品の組み合わせの事で、特に具体的な運用商品の詳細な組み合わせを指す。
「ポートフォリオを組む」とは、どのような投資信託を購入しようか、株はどの銘柄で何株ほど持つか等の検討をするという意味。
もともとの語源は、紙ばさみや書類入れという意味で、欧米では紙ばさみに資産の明細書を保管していたことが言葉の由来。