【都道府県クイズ】第277回(問題&解説)2020年3月2日

【ニコニコ動画で視聴する】

【YouTubeで視聴する】https://youtu.be/KFDVnTAzn_A

 


解説


今回は、「高知県」に関する問題です。 

四万十川には、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない沈下橋がいくつもあります。

河口からいちばん近い沈下橋は、佐田(今成)沈下橋で、他に、四万十市内だけでも、深木、高瀬、勝間、口屋内、岩間、長生、中半家、半家の沈下橋があります。

今成橋(通称/佐田沈下橋)は、四万十川最下流で最長の沈下橋で、全長:291.6m、幅員4.2mです。