【都道府県クイズ】第285回(問題&解説)2020年3月10日

【ニコニコ動画で視聴する】

【YouTubeで視聴する】https://youtu.be/Sh1ZmgBSWVA

 


解説


今回は、「鹿児島県」に関する問題です。 

「縄文杉」は、鹿児島県熊毛郡屋久島町(屋久島)に自生する最大級の屋久杉の1個体につけられた名前である。

1993年12月11日に世界自然遺産として登録された「屋久島」に包含され、幹回り 16.4 m、樹高 25.3 m、樹齢は推定で3000年以される屋久杉を代表する古木として有名である。

縄文杉を見るためには10時間程の登山を行う必要がある。保護のため杉の周りには立ち入ることはできず、十数メートル離れた木製のデッキから鑑賞しなければならない。