中国語で「カラオケ」ってなんていうの?

日本が発祥の「カラオケ」ですが、中国にも広がっています。

 

中国ではカラオケのことは、「卡拉OK(kǎlā OK)」もしくは「KTV(Karaoke Television)」で表されます。

 

しかし、中国のカラオケ事情は日本とはだいぶ異なります。

 

中国の大半のカラオケは、「カラオケ付きのキャバクラ」というのが現状です。もちろん日本と同様のカラオケもありますが、数は少ないようです。

 

時間制のカラオケボックスのことを「量贩式(liàngfànshì)」、バイキング式で飲料水を購入するタイプは「自助式(zìzhùshì)」、商談と接待を兼ねた娯楽の場としてのタイプは「商务式(shāngwùshì)」といいます。

 

カラオケボックスの部屋のことを「卡拉OK包房(kǎlā OK bāofǎng)」もしくは「卡拉OK包厢(kǎlā OK bāoxiāng)」といいます。

 

包(bāo)」は、「貸し切り」、「房(fǎng)」「厢(xiāng)」は、「部屋」という意味です。

 

また、事前に部屋を予約しておくことを「订房(dìngfáng)」といいます。